少年シニア 自由形で生きる

人生の最終章を少年に戻って自由形で生きる事に決めた男が出会った風景・言葉・芸術・人

私は死ぬまで水を愛し続ける

無性に水を眺めたくなる時があります。

できれば自然の中で、水の繊細な流れや水音に只々身を任せて心を空しくする。

そんな気持ちが無限大に湧いてきたので、自然豊かな水のある森に行ってきました。

 

福田平八郎の絵に、このような構図のものがあった記憶が・・・

f:id:tkbkun:20141004164252j:plain

そこに水鳥が現れて主役を主張

f:id:tkbkun:20141004164526j:plain

苔むす岩と水はベストパートナーだと思う。

f:id:tkbkun:20141004164653j:plain

 水は力なり

f:id:tkbkun:20141004171426j:plain

 地下水からのアート

f:id:tkbkun:20141004171638j:plain