読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

少年シニア 自由形で生きる

人生の最終章を少年に戻って自由形で生きる事に決めた男が出会った風景・言葉・芸術・人

昭和音大祭2014に行ってきました

音楽

学園祭の季節がやってきました。そして芸術の秋でもあります。そこで本日は昭和音大祭にいってきました。音楽家の卵たちの集まりだけに質が高いし、元気がいいし、ほどよく謙虚だし気持ちがいいです。

f:id:tkbkun:20141102191007j:plain

 

二胡バンド?と言っていいのでしょうか。オリジナル曲も演奏してましたが、二胡の音色が素晴らしくて少し目がウルウルしてしまいました。最後は「情熱大陸」で締めましたが二胡情熱大陸もなかなかのものですね。偶然でしょうがバックに掲げられた「礼 節 技」の額縁の文もこのバンドに似合ってます。

f:id:tkbkun:20141102191130j:plain

 

こちらはポピュラーバンド。会場の熱気が凄かったですね。バラードも歌ってくれたので、おじさんは助かりました。ずっとのりのりはキツイので (-_-;)

f:id:tkbkun:20141102191713j:plain

 

かっこうよく決めるというコンセプトで演奏するとの発言通り、かなりハードな曲を連発して演奏してくれました。あまりの激しさに、眼鏡がずれ落ちるのもものともせず演奏を続けていたのには感動しました。

f:id:tkbkun:20141102192212j:plain

 

フルートアンサンブル クラシカルな曲から「美女と野獣」な「アナと雪の女王」などディズニーの曲まで幅広い演奏を聴かせてくれました。女性メンバーが圧倒的に多く華やかなフルートの演奏を堪能しました。

f:id:tkbkun:20141102195730j:plain

 

音楽は、理屈なしにいい。またこのような学園祭では、入退場も比較的しやすいのもありがたい(もちろん無料というのも)です。

昭和音大の皆さん プロになるにせよアマで続けられるにせよ、音楽で少々リズム感のない社会に栄養を与え続けてください。応援しています。

 

 昭和音大祭(小田急線 新百合ヶ丘駅徒歩3分)は、3日の文化の日も10時から20時までやっているようなので、お近くの方で音楽好きな方は、ぜひお出かけください。