読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

少年シニア 自由形で生きる

人生の最終章を少年に戻って自由形で生きる事に決めた男が出会った風景・言葉・芸術・人

2014年 7つの約束をした年を終えて

雑感

今年は、自分にとって節目の年でした。

55歳から死ぬまでを人生の最終章ととらえ、悔いなき人生を送ろうと決めたのです。

自分が大切と考えていることに、時間とエネルギーを集中することにしました。

そして、具体的には次の7つの約束を自分に課しました。

 

 1.生命の真髄や起源について、学び触れる。

 2.少年のように考え、身軽に動く。いつも生徒でいる。

 3.ブログを通じて、自分の考えや知り得たことを発信していく。

 4.今日死ぬかもしれないと考え、中身の濃い時間を過ごす。時間が一番大切。

 5.自分自身で楽しみを創出する。他者に依存しない。

 6.それでも自分を気遣ってくれる他者に、感謝を忘れない。

 7.中途半端な反省はしない。自分を信じ自分と握手する。

 

 年賀状の恒例の句は次のようにしたためました。

                     

   余生なぞ ないと決めたり 新春の空

                       は る

 

f:id:tkbkun:20141231083755j:plain

 

    少し大袈裟かもしれませんが、一筋なわではいかないシニア時代を

 悔いなく過ごすためには、それ相応の覚悟と決意が必要と思っています。

 そのためにも7つの約束を、今後もきちっとはたしていく覚悟です。

 

 ブログについては、試行錯誤を続けながらやってきましたが、読んでくださる

 だけでなく、スターをつけて頂いたり、コメントをして頂いたり、読者に登録

 して頂いたりと本当に励みになりました。

 今まで何とか続けられたのも、少しでも読んで頂いているという事実が

 心の支えになってのことでした。

 

 来年もどうぞよろしくお願いいたします。