読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

少年シニア 自由形で生きる

人生の最終章を少年に戻って自由形で生きる事に決めた男が出会った風景・言葉・芸術・人

今きたよ師匠をご存知ですか

お元気ですか。少年シニアです。

うっとおしい梅雨も 軽妙な笑いで吹き飛ばしたいものです。

先日 今いくよさんが亡くなりましたが、いくよくるよの師匠の「今きたよ」さんを

皆さんご存知でしょうか。

師匠が「きたよ」なので、弟子の名を「いくよ」「くるよ」と命名したんですね。

         ☺   ☺   ☺   ☺

 島田洋之介との夫婦漫才で1970年代の上方のお笑い界では大御所的な一人でした。

口達者のきたよ師匠がぽんぽんと洋之介師匠をやりこめるという夫婦漫才の典型的な

スタイルでしたが、よくありがちなかかあ天下型ではなく、口も立つ可愛いおかみさ

ん型で、歯切れのいいやりとりの漫才でした。

漫才に「お」をつけて「お漫才」と一見上品な物言いも、こてこての関西式とはまた

一味違う世界をつくりあげていたと思います。

 


島田洋之介・今喜多代(1978) - YouTube

 

          ☺   ☺   ☺   ☺    

 それにしても、いくよさんが亡くなられたのは本当に残念でした。

もう十年以上前ですが。羽田空港内で見かけたことがあるのですが、声をかけてくる

ファンに対して非常に丁寧でフランクな対応をされていたことを覚えています。

今頃、先に天国に行かれたきたよ師匠とお二人で漫才論の花を咲かせているのではな

いでしょうか。