読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

少年シニア 自由形で生きる

人生の最終章を少年に戻って自由形で生きる事に決めた男が出会った風景・言葉・芸術・人

生きるに値する世界について

お元気ですか。少年シニアです。

ディズニー映画とともに、ジブリの作品は欠かさず見ています。

娘と一緒に、これらの映画を見る時間が私の至福の瞬間です。

 

 f:id:tkbkun:20150716191343j:plain

 

それは、さておき宮崎駿さんが、あるインタビューで答えた言葉

 

この世界は生きるに値する。 

それを子どもに伝えるために、僕は映画をつくってきたんです

 

が忘れられません。

           🎥    🎥    🎥    🎥

私は宮崎さん個人のファンというわけではないのですが、この言葉には本当に

痺れました。働くことの原点がここにあると思うからです。

今の社会が生きるに値する社会かどうかは別として、生命が溢れるこの世界は

人間の心がけ次第で、十分生きるに値する世界になりえるものだと信じます。

それほど生命と生命の繋がりというものは、ファンタスティックなものです。

           🎥    🎥    🎥    🎥

ただ現在は、本気で人間の行き過ぎた欲望をおさえないと大変な時期にきています。

他の生き物とて各々の欲望はあるのでしょうが、人間が生み出したネットワークや

高度な技術によって実現される欲望は、底なし沼で限りがありません。

度重なる企業の不祥事や不正も、「拡大こそ善」という行き過ぎた経済至上主義の

風潮の中で、経営者自身が本来の仕事の原点を忘れた成れの果てだと思います。

そういう意味で、宮崎さんの先の言葉が、ますます重みをもって感じられるのです。

           🎥    🎥    🎥    🎥

ジブリ作品の中では、「魔女の宅急便」や「天空の城ラピュタ」が特に好きですが、

主題歌ではラピュタの「君をのせて」が一番の好みです。

素敵なピアノバージョンの動画をみつけたのでアップします。

 


天空の城ラピュタ「君をのせて」ピアノ ( Laputa : Castle in the Sky " Carrying ...

 

 生きるに値する世界であることを伝えることは、何か人に与えるだけではなく

自身が生きるに値する世界のあることを信じて、生ききる姿を示すこと。

まずは、そこから何かが始まるのだと私は思います。