読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

少年シニア 自由形で生きる

人生の最終章を少年に戻って自由形で生きる事に決めた男が出会った風景・言葉・芸術・人

色々なベトナムを味わう 〜ベトナムフェスタより〜

エンターテインメント

お元気ですか。少年シニアです。

前回に引き続き、神奈川県主催の「ベトナムフェスタ」のレポートです。

 ベトナムは「元気」です。「勢い」があります。

f:id:tkbkun:20150920221956j:plain

 

入口のあたりで凄い人だかりと思ったら、ベトナムの民族芸能である「水上人形劇」

が実演されていました。日本で言えば「文楽」のようなものなのでしょうか。

正直、筋はよくわかりませんでしたが、音楽と人形のユーモラスな動きで和みます。

 最後は人形使いのメンバーが登場。やんややんやの拍手 拍手

f:id:tkbkun:20150920222100j:plain

f:id:tkbkun:20150924155128j:plain

f:id:tkbkun:20150920222216j:plain

f:id:tkbkun:20150920222352j:plain

 

水上人形劇が終わったらお次はベトナム料理。

500円玉もって売店に並んで、フォ―(ベトナム風うどん?)を注文。

接客してくれた女の子も気立てのいい感じで、おじさんは上機嫌。

大阪出身ゆえ薄味の出汁に慣れた私には正直癖のある出汁ではありましたが

これで腹ごしらえは無事完了しました。

f:id:tkbkun:20150920222620j:plain

f:id:tkbkun:20150920222745j:plain

f:id:tkbkun:20150920222843j:plain

 

この後、イベント会場で「ベトナム竹琴」とジャズのコラボ。日本民謡の演奏

なんかもあって最高でした。何ともいえない魅了的な音色です。

竹琴の演奏者の女性てっきりベトナム人と思ったら、「小栗久美子」さんという

日本人でした。

f:id:tkbkun:20150920223813j:plain

f:id:tkbkun:20150924160638j:plain

 

ベトナム竹琴の音色を堪能した後、ベトナムの民族衣装「アオザイ」のファッション

ショーを観ました。ベトナム美人が美しいアオザイを着て続々登場。

隣のオジサンが「これを観ただけでも 遠い所から来た甲斐がありましたな」と

話しかけてきたので、「やはり団子より花ですね」と返答してしまった。

オヤジの哀しい性。最後はデザイナーさんも登場。

f:id:tkbkun:20150920223015j:plainf:id:tkbkun:20150920223107j:plain

f:id:tkbkun:20150920223308j:plainf:id:tkbkun:20150920223521j:plain

f:id:tkbkun:20150920223428j:plain

f:id:tkbkun:20150920223621j:plain

 

ベトナムへの関心は増すばかり。

そう遠くない時期にベトナムに行ってみたいなと思っていたら

真っ青な空を舞うジェット機が見えました。ベトナムへの旅へ誘うように。

これは行くしかないですね。

f:id:tkbkun:20150924155808j:plain