少年シニア 自由形で生きる

人生の最終章を少年に戻って自由形で生きる事に決めた男が出会った風景・言葉・芸術・人

小さな春 見つけた

 

f:id:tkbkun:20160213093424j:plain

 

 小春日和の中、二輪だけ、つーんと突き出た菜の花を見つけた。

 春を待ちきれぬカップルの菜の花が、穏やかな一日を楽しんでいるように見えた。

 私の気づかぬあいだに、小さな春がもうこの地に訪れていたのだ。

 

 私は一瞬たりともこの小さな春を逃してはならないと思った。

 でもそんな考えは間違っていることに、ほどなく気づいた。

 小さな春は超然とそこに存在しているのだから、私のセンサーさえ

 正常に作動すればいつだって小さな春に逢えるのだ。

 

 自然はいつも自分を上回っている。

f:id:tkbkun:20160213094529j:plain