読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

少年シニア 自由形で生きる

人生の最終章を少年に戻って自由形で生きる事に決めた男が出会った風景・言葉・芸術・人

京都秋景色【四条・鴨川デルタ】

雑感

 お元気ですか。少年シニアです。

所用があって日帰りですが京都に行ってきました。

あわただしい一日で京都の秋を愉しむ余裕はありませんでしたが、ところどころ

京都らしい風景に出会えました。

 

↓ 与謝蕪村の終の棲家になったところ。蕪村は奥さんの勧めでこの屋敷にみ、俳句や画の創作に打ち込んだそうです。(地下鉄四条駅近く 仏光寺通)

f:id:tkbkun:20161119230123j:plain

 

 ↓ 古風な和テーストの中に醸し出される現代アートに通じる門構えのタペストリーのお店が(新町通り)

f:id:tkbkun:20161119230329j:plain

↓ 中に吊るされた絵模様の作品群。中から外にむけて写真をとってみました。

f:id:tkbkun:20161119231714j:plain

↓ 路地の先にどんな景色があるのか。路地は人の気持ちを揺さぶります。(仏光寺通り)

f:id:tkbkun:20161119231947j:plain

↓ こちらは粋な暖簾がかかった食堂(新町通り)

f:id:tkbkun:20161120065006j:plain

 平凡な街並みの中にも着物姿が目につきさすがここは京都でした。

f:id:tkbkun:20161119231747j:plain

 

ひとつめの所用をすませて、ふたつめの所用をすませるため出町柳へ。

近くに鴨川が流れていて、このゾーンは「鴨川デルタ」と呼ばれているそうです。

 

↓ タクシーの車窓から鴨川が見えてきました。京都もすっかり錦秋です。

f:id:tkbkun:20161119230625j:plain

ここが鴨川デルタ。すでに午後4時になっていたからか人もまばらでした。

f:id:tkbkun:20161119230437j:plain

↓ 橋の下から鴨川の秋を眺める。時間が許せばもっと眺めていたかった風景でした。

f:id:tkbkun:20161120065325j:plain

 

半日だけの京都の旅? 今度はゆっくりと。

でも二人の息子や新しい家族に会えて、幸せな一日でした。