少年シニア 自由形で生きる

人生の最終章を少年に戻って自由形で生きる事に決めた男が出会った風景・言葉・芸術・人

信じるということ

自分は昔から疑り深いところがある。

自分は昔から斜に構えたところがある。

 

でもそんな自分も自然の摂理だけは疑いたくない。

生命に対しては真正面から向き合いたい。

 

すべての生命とそのつながりを自分は信じている。

そしてこの世は無常かもしれないが無情ではないと思っている。

 


玉置浩二ショー サーチライト 玉置浩二×絢香