少年シニア 自由形で生きる

人生の最終章を少年に戻って自由形で生きる事に決めた男が出会った風景・言葉・芸術・人

ゆり園と島津亜矢コンサート 2つの願いを適える

お元気ですか。少年シニアです。

今日はずっと行ってみたかったことを2つしました。

ひとつは「西武のゆり園」。もうひとつは私が日本一上手い女性歌手と思っている

島津あやのコンサートをみることです。たまたま島津あやのコンサートの割引き券

が手に入り、その場所がゆり園から電車で20分ほどの近くの航空公園(所沢の近く

です)。いい機会だと思いました。結果はいずれも至福の時間でした。

 

西武線にも有料特急があるんですね。写真でとっただけなんですが、何せ私の家から西武・東武線は遠く

不案内。同じ東京ですが、なにか違う雰囲気を感じます。

f:id:tkbkun:20180610084418j:plain

 

これでも五分咲きだそうです。入場料は1100円と高めですが、園内ではミニコンサートもありまあこんなものかなと思いました。

f:id:tkbkun:20180610083827j:plain

f:id:tkbkun:20180610083922j:plain

後方に写っているのは西武ドームです。

f:id:tkbkun:20180610084733j:plain

f:id:tkbkun:20180610084007j:plain

若い女性とパラソルが百合にはえていました。

f:id:tkbkun:20180610084038j:plain

各種、様々色の百合をとりまくりました

f:id:tkbkun:20180610085243j:plain

f:id:tkbkun:20180610085030j:plain

f:id:tkbkun:20180610084113j:plain

f:id:tkbkun:20180610084933j:plain

f:id:tkbkun:20180610084147j:plain

f:id:tkbkun:20180610084234j:plain

午後2時ゆり園を後にしてコンサート会場のある航空公園へ。その名のとおり航空機が陳列されていました

 

f:id:tkbkun:20180610084450j:plain

とても広い公園でスポーツ施設と併せて憩いの場が各所にあります

f:id:tkbkun:20180610084531j:plain

お目当ての島津亜矢のコンサート会場に3時すぎに到着しました

f:id:tkbkun:20180610084608j:plain

 

 コンサートは予想以上の完成度でこれぞプロという感じでした。2部構成で最初は着物で持ち歌と尊敬しているという北島三郎美空ひばりの歌を熱唱。ステージから降りて一階の後方まで歌いながらときにはお客さんと会話しながら握手をして回りファンサービスも万全。2部は自分で笑いながら47歳のドレス姿ですいませんと言いながら中島みゆきの歌や拓郎の落陽、蘇州夜曲を披露。バックバンドの紹介をしながら舞台からいったん去り、バックバンドのシングシングなどのジャズを堪能。再び着物姿に着替え持ち歌を歌い、最後はストーリー仕立てのセリフ入りの活劇歌で締め。

島津亜矢の歌に対する熱い情熱 ファンを大切にする心根も感じ、とても感じのいい

コンサートでした。

 

親の子に対する愛情がみちあふれた名曲だと思います


島津亜矢 帰らんちゃよか(オーケストラとフルコーラス)

 

尊敬する北島三郎の「風雪ながれ旅」 亜矢さんのこぶしが生きています


島津亜矢 ★風雪ながれ旅