少年シニア 自由形で生きる

人生の最終章を少年に戻って自由形で生きる事に決めた男が出会った風景・言葉・芸術・人

広州~桂林 名所街角スナップ

 お元気ですか。少年シニアです。

引き続き広州から桂林の旅について名所・街角で自分なりに気に入った写真を

あげてみました。

こちらは広州駅です。空港ではありません。この広さはやはり中国という感じでした。

f:id:tkbkun:20180710064725j:plain

すき屋が出点していましたが、カレーなど日本より2倍近い料金で少々驚きました。

f:id:tkbkun:20180710064759j:plain

桂林まで約2時間近くこの新幹線に乗ります。最高時速は250㌔近くででしたが、走る場所によって、すごく速度が違っていたのが気になりました。

f:id:tkbkun:20180710064829j:plain

車窓の風景です。ガイドさんの話によると水から魚の養殖に徐々にシフトしているようです。

f:id:tkbkun:20180710064903j:plain

こちらは広州空港から広州駅までの間にあった穴付き5玉風のビルでゴム工場関連のビルだそうです。商売繁盛を願っているのでしょうか(笑)

f:id:tkbkun:20180710065016j:plain

桂林の七星公園でががイドの塗(と)さん。日本人以上に気配りのある素晴らしいガイドさんでした。ユーモアと誠実さを兼ね備えた方でした。

f:id:tkbkun:20180710065100j:plain

公園内ではシニア層を中心にあちらこちらで太極拳が。この中の2人はご一緒したツアー仲間です。最初は観ていたら彼らに誘われて途中から入られました。

f:id:tkbkun:20180710065151j:plain

シニア層の最高のひまつぶしは花札風のカードゲームだそうです。

f:id:tkbkun:20180710065221j:plain

幼稚園の遠足でしょうか。どの国でもこどもの歓声は聴いていてうれしいものです。

f:id:tkbkun:20180710065303j:plain

中国人は子煩悩な親が多い印象。こどもにいい服を着させて写真をとりまくっていました。

f:id:tkbkun:20180710070227j:plain

公園内の夜景クルーズに参加しましたが、想像以上のインパクトありました。

f:id:tkbkun:20180710080155j:plain

ライトアップされた豪華絢爛な寺院があらわれました。

f:id:tkbkun:20180710070457j:plain

これどうみても凱旋門ですね(笑)

f:id:tkbkun:20180710070418j:plain

途中で鵜飼の様子も見学できました

f:id:tkbkun:20180710070758j:plain

ちょっと艶っぽいコーナーもあります.おじさん対策でしょうか(笑)

ディズニーランドにいる気分です。

f:id:tkbkun:20180710070713j:plain

 クルーズ内では横笛で様々な曲を披露してくれました。季節はずれのジングルベルはご愛嬌ですが、蘇州夜曲など日本の歌も披露してくれました

f:id:tkbkun:20180710070830j:plain

あの有名な雑技団会場です。アクロバティックな部分とアーティスティックの部分が融合した素晴らしいショーでした。

f:id:tkbkun:20180710070951j:plain

桂林の市街地。本当の兵隊さんなのか兵隊さん風の人なのかわかりませんが観光客との記念撮影風景がよく見られました。

f:id:tkbkun:20180710071047j:plain

桂林の高級喫茶店内(お菓子付きの珈琲が700円でした)で中国象棋に夢中になっているおじさん2人。駒音高く熱戦の模様。店の人によると2人とも常連の社長さんとのこと。仕事ほったらかしていいいのかな(笑)

f:id:tkbkun:20180710081938j:plain

 午前6時頃早朝散歩していたら物売りのおばさんが通った。ベトナム風ですね。

f:id:tkbkun:20180710082022j:plain

オールドタウンでみた職人さんです。

f:id:tkbkun:20180710082101j:plain早朝 川で洗濯している風景に出合いました。

f:id:tkbkun:20180710082417j:plain

こどもは水遊び。ここでも子煩悩なお父さんが見守っています。

f:id:tkbkun:20180710082153j:plain

こちらは、川越しの夜景です。時間は午前1時頃。むし暑い桂林では夜から人が活動しだします。

f:id:tkbkun:20180710081650j:plain

ライトアップされた通り。お洒落な部分と古さが同居した面白い街です。

f:id:tkbkun:20180710081729j:plain

午前1時 この1時間後に日本がベルギーと戦いました。野外に大型スクリーンを設置したビアホール。ワールドカップは中国でも関心の的のようでした。しかしあの敗戦は無念でした。異国の地で泣きました(笑)

f:id:tkbkun:20180710071153j:plain

こちらが3泊した桂林のホテル。中堅クラスのホテルとのことですが、思った以上に快適でした。

f:id:tkbkun:20180710081827j:plain

f:id:tkbkun:20180710081858j:plain

   3泊4日のショートトリップでしたが、格安ツアーでメンバーにも恵まれ楽しい旅でした。とともに、中国自体が着実にソフトランディングしながら成長を持続していこうという戦略を感じることもできました。