少年シニア 自由形で生きる

人生の最終章を少年に戻って自由形で生きる事に決めた男が出会った風景・言葉・芸術・人

生まれ変わったら声のいい人間になりたい

日本語教師という職業柄声がよく通るようになりたいと思って、簡単なボイスト

レー二ングをユーチューブを見ながらしている。またそれだけでは単調なので、

時々一人カラオケに行っている。ワンドリンクつき1時間ほどで600円くらい

で楽しめる。なかなか格安で役に立つ。(主に玉置浩二の歌を歌っている)

さてカラオケで一番苦手なのは低音の部分。声がこもってしまって響かないのだ。

全体的には中高音調の歌だが、低音のパーツがあるとどうしてもそこが冴えない。

ただ、いま低音の魅力で聴かせる歌手がいなくなり そんな曲もなくなり高音を

ベースにした曲がほとんどなのが寂しい限りだ。

私は、もしうまれ変わったら低音が魅力の男に生まれ変わりたい。声がいいと、

全く印象がかわるのだ。そう考えていたら昔の歌手だが、フランク永井氏の歌声

を思い出した。まさに低音の魅力では古今東西この人の前に出るものはいないだ

ろう。男でもほれぼれする声だ。彼の歌を何回も聴いて歌ってみて挑戦してみよう

と思っているが、どうなることやら。

 


フランク永井 松尾和子 東京ナイトクラブ

 


おまえに(フランク 永井)